diletta

真夏のかげろう 2話 無料ネタバレ感想 嫉妬心に駆られた俺は彼女を強引に犯す…

真夏のかげろう

真夏のかげろう
会員登録なし無料試し読み!

/画像をタッチしてブッコミ!へGo\

今回は「真夏のかげろう 2話 何でもするから…そう言う彼女を押し倒して…」の 無料ネタバレ感想を紹介します!

 

大好きな一の瀬に真実を確かめるために、

 

新体操部の部室に言った俺。

 

そこにはいつものレオタード姿の美しい彼女がいた。

 

顧問教師の高柳のアレを咥えている写真を突きつける俺。

 

すると一ノ瀬は自分の思いを吐露した。

 

それに納得できなかった俺は・・・!!

無料試し読みは画像をタッチ↓

真夏のかげろう 2話 ネタバレ



真相を確かめるために、

 

新体操の部室に向かった二見信吾こと、俺。

 

部室には一之瀬がレオタード姿で、今まで見たことのない表情で立っていた。

 

俺だと気づくと、何ごともなかったような顔にすっと戻る。

 

俺は一之瀬に高柳とのフェラしている写真を見せ、

 

一之瀬が高柳と付き合っているのか、

 

本当は強引にやらされているのかどうか真実を聞いた。

 

すると、一之瀬は

 

「私と先生は付き合っている 騙されてなんかない!」

 

俺が何を言っても気持ちは変わらないというのだ。

だからこのことは先生のために黙っていて・・・・

 

二見君の何でも言う通りにするからと。

 

そこまで一之瀬があのクソ教師のためにそこまでするのか・・俺の気持ちも知らないでっ!

 

俺は嫉妬心でいっぱいだった。

 

何でもするって言った一之瀬。

俺は彼女に

 

高柳と同じように俺のも咥えろ、と言った。

 

一之瀬が俺のモノを咥えている。

舌使いがうまい・・・。くそっ!!これも高柳が教えたのか?

俺は一之瀬の頭を抑え、強引に彼女の口の中に俺のチ●ポを奥まで突っ込んだ。

 

もっと奥まで咥えろ!!

強引なイラ●チオ。

 

気持ち良すぎる・・!!

 

 

写真を削除して、と今でも高柳をかばう一之瀬。

 

俺はこれでは収まらず、一之瀬を押し倒した。

 

なんて大きな巨乳なんだろう。

 

彼女の膣内に俺のち●こを挿入した!!

 

やめて!!

 

と抵抗する一之瀬。

 

これが一之瀬とのセックス!!!

 

もう気持ちよすぎて耐えられず・・・・

 

\会員登録なしで無料試し読み!/BookLive!コミックはこちら/画像をタッチしてブッコミ!へGo\

真夏のかげろう 2話  感想



強引なイラマチオ、強引に彼女を犯した後、

 

泣きじゃくる一之瀬・・・

 

胸が締め付けられる思いと、

 

二見の俺の心も知らないくせに!!

 

という気持ちが交差するところが非常に切なかった。

 

大好きな子が、男に騙されていながら健気にその男を信じてるなんて・・・。

 

真夏のかげろうは、そんな恋愛によくある辛く切ない感情の詰まった良質なエロ漫画です!!

真夏のかげろう 2話 おすすめエロシーン




何よりも、一之瀬が押し倒され

 

横になっているレオタード姿が非常に美しい♪

 

ピンク色のレオタードと肌の色、髪の色が非常にマッチしてて

 

絵もとても綺麗で、

 

挿入されながら、胸をプルンと出されたところなんかは、

 

エロすぎてたまりません・・・。

 

とにかく、diletta作の絵がどれもノスタルジックで

 

イラ●チオも綺麗に描写され、非常に良かった♪

 

会員登録なし無料試し読み!

/画像をタッチしてブッコミ!へGo\